ABC-MARTアプリがリニューアル
今ならスマホアプリの会員登録で500円クーポンプレゼント
詳しくはこちら

定番スニーカー|アディダス(adidas)

adidas定番スニーカー

Campus
(キャンパス)

クラシックコートの中でも、世界中、特に日本のスニーカーファンの間で常に熱狂的な支持を受けてきました。
さりげないディテールとスウェードのアッパー、カレッジカラーを組み合わせた、幅広いシーンに合うデザインが特徴です。
このクラシックなコンビネーションは「Superstar」とは一線を画し、「Stan Smith」よりもラフな雰囲気を醸し出します。
コーディネートの仕上げにプラスするだけで、クールなスタイリングが完成する「CAMPUS」は、デザイナーウェアにも、シンプルなファッションにも相性が良く、履き心地の良さやメンテナンスしやすい点でも優れています。

10,789円(税込)

10,789円(税込)

10,789円(税込)

10,789円(税込)

キャンパスをすべて見る

Gazelle
(ガゼル)

多目的に使用できるオールラウンド用トレーニングシューズとして1968 年に登場。 豊富なカラーリングのスエード素材を使用し、世界中でポピュラーとなったモデル。
ヨーロッパを中心にフットボールファンの間で高い評価を得た。 それにより今でもガゼル=フットボールのイメージが強い。

10,789円(税込)

10,789円(税込)

10,789円(税込)

10,789円(税込)

ガゼルをすべて見る

Superstar
(スーパースター)

伝説的なスニーカー「スーパースター」は、オールレザーのアッパーとラバー・シェルトゥを初めてフィーチャーしたアディダスのローカット・バスケットボールシューズとして1969 年に登場。70 年代の中頃になると、全NBAプレーヤーの4分の3がアディダス製の新しいシェルトゥ・シューズを履き「スーパースター」の生産はそれ以来続けられている。
バスケットボールコート以外でも史上最も象徴的なシューズデザインの一つとして不動の地位を築いている。コートからストリート、そしてスタイルに敏感な人々の意識の中へとその人気を着実に広げた世界の定番シューズ。

15,120円(税込)

15,120円(税込)

9,709円(税込)

9,709円(税込)

スーパースターをすべて見る

Stan Smith
(スタンスミス)

1965 年に初のオールレザー・テニスシューズとして原型が登場し、1971年に偉大なるテニスプレーヤー、スタン・スミスの名前を冠したこのシューズは世界中の人々に最も愛されたテニスシューズのひとつといえる。主にレザー・アッパーを採用する「スタンスミス」のシンプルなデザインでは、3 列のパーフォレーション(通気穴)が同じパターンでスリーストライプスを表現し、シュータンに描かれたアイコニックなスタン・スミスのポートレートと並びシューズのトレードマークになっている。

15,120円(税込)

15,120円(税込)

11,988円(税込)

11,988円(税込)

スタンスミスをすべて見る

TOP