ドコモ dポイントキャンペーン
金曜・土曜はdポイント最大5倍!!
詳しくはこちら

スニーカーのケア

スニーカーのお手入れ方法はこちらのページをご覧ください。素材にあった汚れの落とし方や磨き方、クリーナーや防水スプレーなどお手入れ用品もご紹介しています。

     
 
 
     
 
  ●普段から防水スプレーをかける
レザーやキャンバスのスニーカーには、普段から防水スプレーをかけておきます。革や布地に汚れを浸み込ませなければ、スニーカーはぐっと長持ちします。
 
 
まずブラシでホコリや泥をていねいに落とします。
柔らかい布で泡といっしょに汚れを拭き落とします。
そのまま10〜30秒おいて泡が汚れを浮き上がらせるのを待ちます。
次にスニーカークリーナー(レザーとキャンバス両用)を全体に吹き付けます。
   
甲のシワなどに汚れが着いて取れにくい場合は、泡を拭き落とす前に古い歯ブラシなどでその部分をこすると汚れがよく落ちます。
最後に乾いたきれいな布で拭きあげて完成です。
 
  ●上の手順に登場したのは以下の商品です

A.ホーキンス 防水スプレー
B.ホーキンス スニーカークリーナー
C.白毛ブラシ
 
     

ABC-MARTオンラインストアではスニーカーのお手入れ方法をご紹介しています。靴の専門店が教える、靴を長持ちさせるテクニックを是非ご覧ください。

※実際のお手入れに際しては、お手入れされる靴とお手入れ用品の使用方法をよくご確認の上で行ってください。

TOP