ANTONIO MAURIZI|アントニオ・マウリッチ

創業者であるANTONIO MAURIZI<アントニオ・マウリッチ>は第2次世界大戦後、11歳のときに靴産業のキャリアをスタートしました。イタリアの靴産業有数の地域であるマルケ州にある工場で、伝統的なデザインと技術を大切にしながら今まで培ってきた経験とパッションをもとにお客様に愛される靴の生産をしています。資材は全てイタリアのものを使用し、シンプルできれいなラストにレザーやクレープなど組み合わせた複雑なアウトソールを使用したシューズなど伝統と個性が融合したブランドです。

TOP