グッドイヤーウェルト製法|ビジネスシューズ(革靴)

グッドイヤーウェルト製法は、甲の部品にあたるアッパー部分と靴底にあたるソール部分を繋ぎ合わせる方法に特徴があります。中底に貼られたリブにアッパーとウェルトと呼ばれる細い革を縫い付け、その後にウェルトとソールを縫い付ける製法です。最大の特徴はアッパーとソールが直接繋ぎ合わされておらずそれぞれ独立しているため、ソール全体を取り外して交換することが可能ということです。靴内部の中物にコルクなどを敷き詰めている場合が多く、このコルクが履き込むうちに沈み込むことで足裏の形状に馴染みます。こうして自分だけのフィットになったグッドイヤーウェルト製法の靴は、長時間の歩行でも疲れにくくソール交換をしながら履き続けることができ、手放せない1足となるでしょう。

ABC-MARTオンラインストアではグッドイヤーウェルト製法のビジネスシューズ(革靴)を多数ラインナップしています。通販サイトならではの豊富な品揃えでショッピングをお楽しみ頂けます。

TOP