THE ROCK COLLECTION | ロックコレクション: ウェア | ABC-MART 【公式通販】
  • スニーカー
  • スポーツシューズ
  • ビジネスシューズ
  • ローファー
  • カジュアルシューズ
  • ブーツ
  • アウトドアシューズ
  • サンダル
  • パンプス
  • レインブーツ
  • 作業靴
  • ソックス(靴下)
  • バッグ
  • キャップ
  • サングラス
  • その他アクセサリー
  • ウェア
  • シューケア用品・シューズアクセサリー
  • シューレース
  • インソール
  • 全て
  • メンズ
  • レディース
  • キッズ・ジュニア
  • ALL
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

性別

カテゴリ

  • スニーカー
  • スポーツシューズ
  • ビジネスシューズ
  • ローファー
  • カジュアルシューズ
  • ブーツ
  • アウトドアシューズ
  • サンダル
  • パンプス
  • レインブーツ
  • 作業靴
  • ソックス(靴下)
  • バッグ
  • キャップ
  • サングラス
  • その他アクセサリー
  • ウェア
  • シューケア用品・シューズアクセサリー
  • シューレース
  • インソール
リセットする

ブランド

  • ALL
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
シリーズ
リセットする

さらに条件を追加する

カラー
シューサイズ
その他/アパレルグッズ
素材
ウィズ(足囲)※数字は目安です
価格

在庫

セール商品

THE ROCK COLLECTION | ロックコレクション

「The Project Rock 」コレクションは
ただの名前やロゴではない。
全力を尽くしあらゆる困難を克服するためのギアである。

THE ROCK HISTORY

  • THE FIGHT AGAINST A FEAR
    不安との闘い

    十代の頃は、毎日が不安でいっぱいだった。
    人から愛されたい、友だちがたくさんほしい。周囲の顔色をうかがいながら、何かを恐れて生きていた。
    15歳の時、母が車に突っ込み自殺しようとした。僕は必死になって引き止めた。それからしばらくして、自分がうつ病だということを知った。
    苦しむことは、恥ずべきことじゃない。誰もが悩みを抱え、心の痛みと戦っている。困っている仲間に手を差し延べよう。僕らは一人じゃない。

  • A LIGHT IN THE DARKNESS
    暗闇を照らす光

    プロのフットボール千秋になることを夢見ていた。しかし、憧れのフィールドにたどり着くことはできなかった。
    クビを告げられて家に帰った時、所持金はわずか7ドル。夢が破れ、血と汗にまみれたこれまでの人生が否定されたように思えた。
    何をして、どこに向かうべきかもわからない。もがき苦しむ中で、新たな希望を見つけることができた。
    夢は必ず叶うわけではない。だが信念と共に前進し続ければ、道は自ずと開かれる。

  • LIKE A ROOKIE
    初心を忘れない

    プロレスラーとして成功をつかみ、 30歳の時に俳優のキャリアをスタートさせた。人生の分岐点だった。 いったい自分は何者なのかと、少年のように悩み続けた。導き出した答えは、アスリートとして築き上げてきた信念を貫くこと。 新しい挑戦を決して恐れてはならない。失敗が人を成長させてくれる。 昔は誰にも気づかれずに、町へ自由にに出かけられた。でもお金がなかった。そのことを忘れなければ、きっとこの先も大丈夫。

  • NEVER CHANGE
    ありのままで

    成功には二つの側面がある。一つはうまくいった時の喜びや達成感。もう一つは、失敗した時に感じる不安やストレス。このプレッシャーは誰もが経験するものだ。 成功への鍵は、ネガティブな雑音に惑わされないこと。自分の心の声をよく聞くことだ。そして?標を決めたなら、本気になって実際に行動することが大切だ。 人と違ってもかまわない。ありのままの自分でいられるということは、とてもパワフルで素晴らしいことだから。

TOP